2015/12/21 新電力の供給力、原発12基に相当 

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話は平日9時から18時まで
0120-978-105
見積り対応件数ダントツNo.1

新電力ニュース

【新電力ニュース】2015/12/21 新電力の供給力、原発12基に相当 
2016年4月に全面自由化される電力小売りに参入する企業の供給力が、原子力発電所12基分に相当することが経済産業省の調べでわかった。KDDIや大阪ガスなど経産省に登録した約89社を集計した。電力大手の中国電力の供給力に匹敵する規模で、電気を購入する際の消費者の選択肢が広がりそうだ。

 21日時点で約1240万キロワットだった。東京ガスや石油元売り大手など、自ら火力発電所を保有する企業に加え、外部工場の余剰電源や卸電力取引所から調達する小規模事業者まで幅広い。来春から電力販売を検討する事業者は調達可能な供給力を合算して経産省に申請する。

 すでに200社が経産省に申請しており、来春にかけて新規事業者の供給力は一段と膨らむ見通し。企業や家庭は既存の電力大手10社と新規事業者の料金メニューを比べて、割安な方を選択するといった柔軟な電気の買い方がしやすくなる。