2016/04/14 東電、スマートメーター設置工事遅れ 

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話は平日9時から18時まで
0120-978-105
見積り対応件数ダントツNo.1

新電力ニュース

【新電力ニュース】2016/04/14 東電、スマートメーター設置工事遅れ 
東京電力ホールディングスは14日、電力小売り全面自由化に対応する次世代電力計「スマートメーター」の設置工事が遅れている問題で、遅れは8月まで続く見通しだと発表した。工事要員の増員などで対応する。

 1日に始まった電力自由化に伴い、電力会社の切り替えや料金メニューの変更申し込みが急増。スマートメーターの設置は通常2週間程度だが、現状では4月の申し込み分の設置が5月中旬から6月になるという。

 4月10日時点の切り替え申込件数は72万6000件で、うち新電力が39万4000件、東電HDの新メニューが33万2000件。スマートメーターなしでも切り替えは可能だが、時間帯別の割引など一部サービスが利用できない。