2015/01/22 再生エネ拡大へ火力制限 新電力向け

ご質問・お問い合わせはお気軽にどうぞ
お電話は平日9時から18時まで
0120-978-105
見積り対応件数ダントツNo.1

新電力ニュース

【新電力ニュース】2015/01/22 再生エネ拡大へ火力制限 新電力向け
経済産業省は、太陽光などの再生可能エネルギーの拡大に向け、火力発電を制限する仕組みを広げる。新規参入の小売業者(新電力)向けの火力発電を制限できるようにする。大手電力の再生エネの買い取り可能量が数%増えるとみられるが、火力発電しか持たない発電事業者や新電力は採算が悪化するリスクもある。

 現行ルールでは、大手電力などに売る場合は発電を制限できるが、新規参入の小売業者(新電力)に売る場合は制限できない。経産省は新電力向けも制限し、調整幅を大きくする考えだ。

 火力発電のうち新電力向けは1年間の日本の総発電量(約1兆キロワット時)の5%ほどにあたるとされる。この分を制限できれば、大手電力の再生エネの買い取り可能量は今よりも数%増える可能性があるという。4月に新たなルールを定める方向で調整している。